2008年08月30日

新しい第1世代のiPod nanoが到着。

昨日、新品交換となったiPod nanoが到着しました。

New iPod nano -2008.8.30-.jpg

時間がないため、まだ対面できておりません(笑)

しばらくお待ち下さい。
posted by 林檎少年 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

iBook G4も頑張ってます。

だんだん涼しくなり始め、過ごしやすくなってきました。
iBook G4にとっての3度目の夏も、無事に乗り越えられそうです。

ですが、ここ最近、やたらとiBook G4を使う機会が多い!!

もうまもなく文化祭がありますが、それで使う音楽を探してくれ、音楽をCD・MDにおとしてくれ、スライドを作ってくれ・・・などなど、今年はやたらと依頼が舞い込んでくる!!

今年は高3なので、高校最後の文化祭ですから、同学年の人たちにとっても、相当熱が入ってます。
もちろんボクのクラスもですが。

そのために、やたら舞い込んできますね。
これでも一応受験生なんで少しお手柔らかに・・・とは思っていますが、学校でパソコンが得意な人材として知れ渡ってからはなかなか断ることができません。
というか、結構高度なことを頼んでくる人もいて、断りきれない部分もあるのですが・・・。

そんな感じで、今までのこの時期の中で一番忙しい今日この頃です。
iBook G4も、ファンを8000rpmくらいでまわりながら頑張ってくれています。

メモリは今オンボード512MBに512MBを増設して計1GBなんですが、1GBを買って計1.5GBにしようかと検討中・・・。

たしかにIntel Macに比べれば遅いですが、よくここまで働いてくれていますからね。
何かしてやれれば良いのですが、何にもしてやれません(>_<)

とりあえず、文化祭まで頑張ってくれたら、修理に出して、万全の状態にしてあげようと思っています。
posted by 林檎少年 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

ありがとう、iPod nano・・・ついにお別れ。

とうとういってしまいました・・・。

昨日の午後8時頃、第1世代のiPod nanoを回収(集荷)に、ヤマト運輸の方が来ました。

iPod nano return -2008.8.25-.jpg

第1世代のiPod nanoは、私が2個目のiPodとして買ったものですが、液晶ディスプレイ付きのiPodとしては初めてのiPodでした。

ちょうど2年くらいでしょうか。
本当に長い間お世話になりました。

最近はiPod touchやiPhoneばかりを使っていて、iPod nanoを使うことはあまりなかったのは事実ですが、実際にもうあのiPod nanoを使うことはないと思うと胸が詰まります。
高校に入り、Apple製品を多く使うようになって、だんだんAppleにも詳しくなり、高校の学校生活にも慣れた頃に買った、思い出のあるiPod nanoです。

高校1年の3月には、海外研修でオーストラリアに行った時に持っていきました。
また、高校2年の10月、広島・奈良・京都方面への修学旅行にも持っていきました。

今使っているiPod touchよりも、iPhoneよりも、私の高校時代を共にした唯一無二のiPod nanoです。iPod nano -2008.8.25-.jpg

惜しい気はしますが、これがiPod nanoに課せられた宿命。
そして、私に課せられた運命です。

今まで使っていた第1世代のiPod nano(Black/2GB)は、永遠に私の心の中で生き続けます。
何があっても、どんなときも、一緒です。
ありがとう。
posted by 林檎少年 at 21:16| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

iPod nanoに思いは通じた。

前回の記事で、iPod nanoがいきなり起動しなくなってしまったと言いましたが、今朝起動しました!!

最後に「明日の朝、復活してくれることはないのかな・・・。」と書きましたが、この思いがどうやらiPod nanoには通じたようです。

しかし気になります。
どうして起動しなかったのでしょうか?

また、iPod nanoも、起動は出来ましたが、夜に充電したばかりのバッテリーがすっからかんになってました。
過充電で起動しなくなり、バッテリーがなくなったことで再び起動したんでしょうか?

いずれにせよ、iPod nanoが起動しなくなったのは謎です。

さて、早速復活したiPod nanoで音楽を聴いてきます。
posted by 林檎少年 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

iPod nanoが・・・

昨日まで元気に働いてくれた第1世代のiPod nanoですが、今日、ついに起動しなくなりましたOrz

新しいiPod nanoと交換されるので、今まで使ってきたこのiPod nanoを使うことはもうなくなります。
集荷に来るまで、使い納めといったところでしょうか、そんな感じで使おうと思い、使っていました。
※AppleCareの方には、「新しいiPod nanoが届くまで、しばらくご使用はお控え下さい。」とは言われました。

昨日の夜、バッテリーがなくなったので、充電してそのまま寝ました。
今朝起きたら、起動しない・・・。

まさか昨日の充電で内部ショートしたのか??
時間がなかったので、特にこれといった対処はしていませんが、ちょっと悲しいですね。

明日の朝、復活してくれることはないのかな・・・。
posted by 林檎少年 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

熱いと寒い。

今日はだいぶ涼しい1日でした。
なかなか過ごしやすい1日でしたね。

気温も下がったし、いつもより負荷をかけてもそう簡単にはファン回らないだろうという考え、見事に砕かれました(笑)

いつものごとく、ちゃんと回ってます(笑)
しかもなぜだか今日は回転が長い・・・

逆転現象が起きておりますな。

これでは修理の依頼を急がなくてはいけないな。
しかし問題は文化祭で使うということ。

9月上旬の文化祭でiBook G4を昨年に引き続き使用することがほぼ決定しました。
つまり、文化祭が終わるまでは修理に出せない・・・Orz

iBook G4よ、頼むから文化祭まで持ちこたえてくれ!!
posted by 林檎少年 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

iPod nano発火事故・・・AppleCareへ電話。

昨日、AppleCareに電話しました。
前回の記事の続きになりますね。
iBook G4の件でAppleCareに電話して、この際だから一緒にiPod nanoも、という感じです。
寧ろiPod nanoの件があってiBook G4も、という感じなのかもしれませんが、とにかくこの2つの製品についてAppleCareに電話しました。

現在あちこちで有名になっている第1世代のiPod nanoですが、見事にボクも持っていたので、AppleCareに相談。

窓口の回線はだいぶ混んでましたね。
やっぱりiPod nanoの件が多いんでしょうか。

オペレーターにつながり、iPod nanoのシリアル番号を伝えると・・・
「まだユーザ登録されていませんね。こちらで登録させていただきます。」と。
正直焦りました(笑)
ユーザ登録していなかったなんて・・・。

そして、本題にうつります。
充電中熱くなることを話したら、詳しい部署につなぐため、しばらくお待ち下さいとのこと。
少し待って、担当部署の方につながりました。

同じように充電中熱くなることを話しました。
その後の電話での会話はおおよそ次のような感じです。
(AC:AppleCareの担当者、AB:林檎少年)

AC「安全性に関わることですので、レポートを作成いたします。いくつか質問をいたしますので、お答え下さい。このレポートを担当の部署に送り、その部署の判断によって、交換になるかきまります。すでに担当部署はしまっているため、明日の午前中にレポートを送り、その結果をこちらからお伝えします。昼過ぎにはご連絡できるかと思いますが、ご都合の悪い時間帯はございますか?」
AB:「夕方6時すぎにお願いします。」
AC:「承知いたしました。ご連絡先をお教え願います。」
AB:「(電話番号)です。」
AC:「ありがとうございます。それではいくつかの質問にお答え願います。」

そして、いくつかの質問に答えました。

質問は、
・購入した年月日(だいたいでOK)
・充電の際に使っているケーブルがApple純正のUSBか
・充電の際に使っているのはパソコンかどうか
・充電の際に使っているパソコンの種類はMacかWindowsか(OSも)
・分解していないか
・熱さの程度はどのくらいか(持てない程熱いか)
・発熱によって火傷したり、ものが焦げたりしていないか
・変形はあるか
などがあったと思います。

質問に答え終わり、担当の方がレポートを作成し終わると、
「また明日連絡します。何かご不明な点等ございますか?」
と聞かれたので、
「もし交換されるとした場合、新しくくるものは現在使用中の第1世代のiPod nanoですか?」
と聞いてみた。答えは、
「申し訳ございませんが、わかりません。おそらく現行のもの(第3世代)になると思いますが・・・。きちんとしたことをお伝えできずにすみません。」
でした。

それを聞いた後、「また明日に連絡します。」ということで、電話終了。



そして今日になり、午後7時頃に電話がかかってきました。

「夕方6時すぎというお約束にも関わらず、ご連絡が遅くなり申し訳ございません。」
というAppleCareの方の言葉で電話は始まりました。

結果、交換になりました。

これからの流れを説明していただきましたが、

「使用中のiPod nanoを回収(集荷)し、新品で同型のiPod nanoを送付する」
とのことでした。
「昨日の電話の最後に、現行モデルとの交換の可能性があるとお伝えしましたが、お使いのものと同じ型のものと交換になります。」
と、わざわざご丁寧に一言いただきました。

集荷の日付を決め、伝えて手続きは終了。

交換される新しいiPod nanoはいつ届くか聞いたところ、
「早くて来週の前半、来週中にはお届けできると思います。」
との回答をいただきました。

その後、AppleCareの方と新しいiPod nanoについて少しお話ししました。

・新しいiPod nanoは、修理の際の交換品としてストックされているもの
・バッテリーは今回の過熱事故とは別な製造元なので問題のない新しいiPod nano

話した内容はこの2つのことについてですが、少し掘り下げた話も聞くことが出来ました。
それはここに書かないことにします。



ということで、長文になりましたが、昨日からのiPod nanoの件でAppleCareに電話した記録は以上の通りです。
posted by 林檎少年 at 20:13| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

AppleCareにiBook G4の修理依頼。

ここ最近、やけに調子がいいiBook G4ですが、そろそろ危険になってきました。

サウンドを認識しなかったり、光学式ドライブやHDDの調子が悪かったり、とうとう液晶ディスプレイまで映らなくなったり・・・。

受験もあるので、修理しないままにしておこうかとも考えたのですが、この状態がさらに悪化して、いざという時に使えないようでは困るので、修理に出すことにしました。

AppleCareに電話すると・・・
自動オペレーターの声や保留音が変わってる!!
日本のAppleCareにも、iPhoneの修理窓口が出来たんだなぁと実感しました。
でも、保留音は前の方が好きだったなぁ・・・。
ちょっと残念です。
ついでに、オペレーターにつなぐまでのおおよその時間まで聞けるようになり、だいぶ便利になりました!!

オペレーターにつながり、症状を申告して修理手配の一歩前まできましたが、修理手配の担当窓口が大変混み合っているとのこと。

仕方ないので、修理の手配は今度にして、iPodの担当部署につないでもらうことにしました。
前の記事で簡単にふれましたが、ボクも第1世代のiPod nanoを持っていますので、一応連絡しようと思ったためです。
iPod nanoのことは、あとで書きます。
posted by 林檎少年 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1世代iPod nanoの発火事故について

今日話題になっている第1世代iPod nanoの発火事故ですが、本日Appleがコメントを公表しています。

--------------------------------------------------
以下Appleのウェブページより引用。
--------------------------------------------------

第1世代 iPod nano バッテリー問題について

2008年8月20日、アップルは本日、経済産業省からの第1世代iPod® nanoのバッテリーに関する公表について、以下お知らせ申し上げます。

弊社は、ごくまれなケースとして2005年9月から2006年12月に販売された第1世代 iPod nanoのバッテリーが過熱を起こし、使用ができなくなったり、変形していることを確認しました。 弊社はこのような事故の報告を何件か受けており(すべて第1世代iPod nanoであり、0.001パーセント未満です)、これらは一つのバッテリー・サプライヤーからの供給であることを特定しています。 これまで、重大な人的被害や物的損害は報告されておらず、また他のiPod nanoのモデルについてはこうした報告はまったく受けていません。

第1世代のiPod nanoをお使いでバッテリー過熱を感じられたお客さまは、AppleCare(顧客窓口)にて交換いたしますので、ご連絡をお願いいたします。 また、他の第1世代iPod nanoをお使いのお客さまで少しでもご不安を感じられた方も、AppleCareにご連絡ください。

--------------------------------------------------

※引用先:第1世代 iPod nano バッテリー問題について
※参考:経済産業省の注意喚起

実際私も第1世代のiPod nanoを持っており、以前に発火事故を起こしたことのあるモデルを持っていますので、正直不安です。

Appleはなぜ回収しないのか?

私にはこれがすごく気がかりです。
「後悔先に立たず」と言いますように、事故が起こっている以上、回収するべきだと思っております。
すでに別のiPodシリーズ製品に買い替えたり、未だ使用しているユーザもいます。
販売台数のほんのわずかなものが事故を起こしているとはいえ、事故を起こしていることは事実です。
もし回収せずこのままにして、事故が再発したらどうするのでしょう?
まだわずかなiPod nanoが起こしたものでしかなく、これからどんどん出てくる可能性はあるはずです。
「バッテリー加熱を感じた、または不安な場合はAppleCareに連絡」というあいまいなコメントではなく、「回収と交換を行う」とすればいいのではないでしょうか?

Appleがコメントを公表した以上、これには賛否両論だとは思いますが、製造元であるAppleの方針・意向に従うしかありません。
posted by 林檎少年 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

とりあえずお願い。Part.2

前回同様いきなりですが・・・

初代iPhoneのケースを手に入れる方法知りませんか?


ついに手に入れることのできた初代iPhoneですが、なかなか使えません。
使いにくいというわけではありません。
キズがつくのがこわくてなかなか使えないんです(>_<)

Appleの製品はデザインがいいので、ケースに入れてそのデザインのもつものを消してしまうようではいけないんですが、万が一落としたりしてデザインにキズがついてしまってからではどうしようもありません。

そこで、今回はどうにかして「ケース」を手に入れたいと思っている林檎少年です。
できれば透明なケースがいいなぁとは思いますが、この際贅沢は言えません。
ケースが手に入るのならば何でも良いです!!

心優しい方で、譲っていただける方などいらっしゃいましたら、ぜひお願いします。

ということで、皆さん!!

ぜひともお願いいたします m(_ _)m
posted by 林檎少年 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

1年足らずして・・・。

このブログを書き始めてまだ1年経っていませんが・・・

記事数が100になりました!!
※この記事が100個目の記事です。

まわりのブロガーさんにとって、記事数100というのは何でもないことかもしれません。
ですが、Appleなブロガーの方々、とあるチャットで知り合った同世代の友人たちに支えられながら迎えることができた、記念すべき節目でもあるのです。

もちろんですが、これは単なる通過点にしかすぎないと考えております。
ますますAppleな記事をより多く読者の皆様にお伝えできるよう、これからも全力を尽くしていきます。

しかしながら、最近はいろいろと通過点を通ることが多いですね。
以前にも10万PVがありましたし。

ここでさりげなく告知しておきますが、このブログを書き始めて1年となる2008年10月には、何かしらのイベントを企画中です。
お楽しみに。
posted by 林檎少年 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

日本語と英語で違うのか!?

前々回前回の記事に書いたiPhone/iPod touchのアプリケーション「天気」ですが、また新たなことが分かりました。

それは、都市を追加する際に日本語で入力したときと英語で入力したときの「候補都市の数が違うこと」と、「予報や気温が違うこと」です。

まず、「候補都市の数が違うこと」について。
追加する際に、英語で「Fukushima」と入力すると、大阪や長野など、福島県以外でも「福島」という地名がつく場所が表示されます。
一方、日本語で「福島」と入力すると、福島県福島市しか表示されません。

iPod touch screen1 -2008.8.16-.jpgiPod touch screen2 -2008.8.16-.jpg


そして、「予報や気温が違うこと」について。
日本語で入力したときと英語で入力したときとでは予報が違います。

日本語で入力されたものと英語で入力されたものとでは、「情報の取得先(受信先)」が違うんでしょうか?
候補都市の数が違うということは、入力された都市名の照会先が違うとしか考えられません。
照会先が違うということは、違う情報データベースから情報を取得してると思われます。
それだと、日本語で入力したものと英語で入力したものとで予報や天気が違うことはわかります。
ですが、わざわざ違う情報データベースから情報を受信する必要があるんでしょうか?

仮説としては、各言語ごとに情報データベースを持っていて、日本語なら日本語の情報データベース、英語なら英語の情報データベースから情報を受信するということですね。
実際のところ、よくわかりませんが・・・。
posted by 林檎少年 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

情報は劣化し狂うのか??

前回の記事で、「iPhoneとiPod touchで天気予報が違う!!」と言いましたが、実はそうでもなかったようです(^_^;)

実はあの後・・・
「福島市」を新しく追加してみました。

すると・・・
iPod touchと同じ予報になってる!!

ちなみに、今iPhoneの天気の中は2つの「福島市」が混入しております(笑)
古い方は未だに狂ったままです。

iPhoneを手に入れて2.0にした時に福島市を入れて、それからずっと入れっぱなしですが、情報は狂うんでしょうか?
それでも、iPhoneより以前から福島市が入っていて今もなおちゃんとした(?)情報が受信されるiPod touch・・・。

iPhoneのデータ(情報)は狂うんでしょうかね?

よくわかりません。
ただ、再起動するように、もう一度入れ直すと新しい情報は受信するようですので、iPhone、iPod touchともの同じデータバンクから情報を受信しているのは間違いなさそうですね。

しかしながら、狂ってもなおちゃんと情報を受信し続け、予報や温度も更新されます。

まったくもって・・・不思議だ
posted by 林檎少年 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhoneとiPod touchって同じじゃないの??

iPhoneとiPod touchを所持しているため、2つの違いについて日々比較して研究してますが、1つ気づきました。

天気予報のiPhoneとiPod touchで違う所がある・・・。

私の地元、福島はご覧の通り、iPhoneとiPod touchで違う予報が出ました。

iPhone screen -2008.8.15-.pngiPod touch screen -2008.8.15-.jpg
(左がiPhone、右がiPod touch)


ちなみに、東京はどちらも同じでした。
同じ時間に情報を取得しても違う場所がある・・・。
う〜ん・・・。
どうしてなんだろう?
posted by 林檎少年 at 19:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone/iPod touch用のWebclipアイコン更新!!

連日の30℃超えで疲れきっている林檎少年です。
30℃超えのおかげで、iBook G4も冷やさないといけないので、冷房をつけますが、電気代が・・・Orz

さて、猫とMacの日々のみーけさんに、当ブログのiPhone/iPod touch用Webclipアイコンを作っていただきましたので、早速更新いたしました。

みーけさん、ありがとうございます!!


今までも私の作ったつたないiPhone/iPod touch用のWebclipアイコンはありましたが、それとは比べ物にならないくらい素晴らしいものです。
本当にありがとうございます。

当ブログのWebclipアイコンを追加されている方がいらっしゃいましたら、ぜひ更新してみてください。
posted by 林檎少年 at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

iBook G4を持っていけば良かった・・・

11日から他校で合同合宿をしていましたが、iBook G4を持っていきませんでした。

理由は簡単。
少しでも勉強しようと思ったから。

ところが、この選択があっさりと失敗に終わりました。
先週の合宿に持っていった時あれほど役に立ったと言いましたが、今回も持っていったならば、相当役に立ってましたね。

あ〜・・・悔しい。

ますますiBook G4が必要になってきている今日この頃。
iBook G4のさらなる活躍に期待する次第です。
posted by 林檎少年 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

iBook G4、活躍した!!

本日3度目なのは許してくださいm(_ _)m

8月4日から7日までは合宿(7日は別な市町村で練習)、8日は東京工業大学へ行き、そして今日(11日)から13日までは、また違う合宿と、いっこうに休みがないので、今日まとめて書きます。

今までiPhoneに関することを書いてきましたが、今回はiBook G4に関して書きます。

前述した4日からの合宿に、iBook G4を持っていったのですが、思わぬところで役に立ちました。

まず、楽譜を打ち込むことができ、音が確認できたこと。
合宿のときに、曲が決まり、楽譜を作りました。
楽譜はもともとあったので、問題なのはハーモニーです。
どこのパートがどんな流れを持っているのか、どこでどんな和音がなるのか等・・・
簡単にまとめると、どのような曲なのかということが、すぐにつかめました。

次に、録音できたこと。
iBook G4にはマイクがついてます。
そして、iBook G4のQuickTimeは、QuickTime Proなので、録音ができます。
おかげで、即座に録音ができて、実際に歌ったときの課題等がすぐに見つかりました。

おそらく、気づかない部分でもっと活躍していると思いますが、ざっとこんなところです。
PPCで、発熱もひどくて、こりゃIntel Macの移行を早めなくては、と思っていましたが、「そんなことはさせん」と言わんばかりの活躍ぶりです。
考え直さないとかな(笑)
posted by 林檎少年 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初代iPhoneについて

iPhoneを手に入れて毎日を楽しんでおりますが、発見したこと等をいくつか。

まず、ソフトウェア・アップデートで「iPhone 2.0 Software Update」にしても、「設定」でiPhone 3Gのような「キャリア」が出てこないということ。
これは、SIMを入れていても解約されたSIMであるため、電話番号等の情報が入っておらず、実際の検証は難しいです。
もしかすると、GSMのiPhoneだからキャリアが表示されない(GSMと3Gを切り替えないiPhoneだから表示されない)のかもしれませんが、前述した通り、分かりません。

次に、カメラの性能が意外といい!!
iPhoneのカメラは、画素が200万画素です。
現在使用中のdocomo SH905iが320万画素であるのに比べれば、劣っています。
また、SH905iは、オートフォーカス機能があったり、サイズを変えられたり、もちろんながらズーム機能もあります。
一方のiPhoneにはそれらの機能が標準状態ではありません。
※現在はいろいろなソフトウェアが登場してきていて、ズームできたり、写真に書き込んだりできるようですが。
実際に写真を撮ってみると、iPhoneで撮った写真の方がきれいですね。
手ぶれ補正がないのですが、もともとのサイズが大きいためか、小さくすれば本当にきれいです。
ブレがなければ、大きくしてもほとんど問題はありません。
iPhoneで撮った写真は1600×1200のサイズで保存されるので、iBook G4でフルスクリーンにしてもきれいですから、私自身、何にも不便はありません。

以上でiPhone単体については終わります。
次は、補足的なものです。

実はこんなこともあるんです・・・。
posted by 林檎少年 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

届いたものは・・・

前回の記事からだいぶ日が経ってしまいましたが、届いたものはこれです。

iPhone1 -2008.8.11-.jpgiPhone2 -2008.8.11-.jpg

初代 iPhone !!


今から約1箇月前のこの記事で、初代iPhoneを手に入れる方法を教えてください、とお願いしておりましたが、コメントをいただいたアトミックさんからiPhoneを譲っていただきました!!

この場をお借りして、深く御礼申し上げます。

ありがとうございました!!


さて、そのiPhoneですが、送っていただいた当初はファームウェアがバージョン1.0でした。
ソフトウェア・アップデートを利用して、またiPhone Dev Teamの「PwnageTool 2.0.1」を使用して現在快適に使用しております。

これで、私のApple製品ファミリーにまた1つ、「iPhone」が追加されました。
これからが楽しみでもあります。
posted by 林檎少年 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

待ち望んでいたものがついに到着しました!!

something -2008.7.25-.jpg

詳しくは続報を待て(笑)
posted by 林檎少年 at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。