2010年11月02日

Back to the Mac.

MacBook Airを買ってしまってから早くも10日ほど。
まだまだ興奮はさめてませんが、ある程度落ち着いてきたので、「Back to the Mac.」についてちょっと。

今回のイベント、まさに「Back to the Mac.」そのものだったと思います。
特にMacBook Airですかね^^;

今年の4月頃から、Macに対してそこまで熱狂的じゃなくなっていました。
大学生活という新しい生活環境が始まったこと、二輪に猛烈にのめりこんでいたことなど…
Macに対して客観的になることができたという意味でもありますが、だいぶ落ち着いた判断ができていたのかもしれません。

そこで、今回のイベント。
一気にMacに心が戻ってきましたね。
本当に。

Back to the Mac!

心が叫んでますw

もちろん、iLife'11やMac OS ] 10.7 Lion、FaceTime for Macなど、多くのMac関連情報が発表され、それぞれ素晴らしいですが。

iLife'11に関して、iDVDとiWebはバージョンアップされず。
iPhotoやiMovie、GarageBandはかなり高機能になりましたけどね。
まだ細かく試していないので、何とも言えません><

Mac OS ] 10.7 Lionは、iOSの影響を大いに受けていますね。
Mac OSのベースは残っていますが、新しい機能に関してはiOS絡みのものが多い気がします。

FaceTime for Macは、意外と便利です。
iChatからビデオチャットを取り外し、特にアプリをインストールすることなく、デフォルトのiPhone 4でも会話ができますし。
ただし、Wi-Fi環境は必要ですが。

今回のイベントで戻ったMacに対する思い。
いつまで続くんでしょうか…^^;
posted by 林檎少年 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168040669

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。