2010年08月22日

iPod nanoの発火事故、再び。

今からだいたい2年前の2008年8月21日にも書きました「iPod nano発火事故・・・AppleCareへ電話。」という記事。

ここ最近、初代iPod nanoの発火事故が再び起こったことで、アクセス数が増えておりました。
Googleで「iPod nano 発火」と入力して検索すると、トップ5に入るくらいにまでになってます^^;

そこで、今一度考えてみようと思います。

少なくともAppleがリコールすることはないでしょう。
今さらリコールすることはないということもあります。
加えて、初代のiPod nanoは販売終了からすでに5年ほど経ちます。
使用者が少なくなってきているというのもあるとは思います。
さらに、特定のサプライヤーからのバッテリーのみということで、それ以外のサプライヤーから提供されているバッテリーは異常がなく、全体比でも少ないということがあります。

とは言え、危険であることに変わりはないので、リコールしてほしいのが本音ですが…。
posted by 林檎少年 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160264870

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。